Skip to content

OECD(経済協力開発機構)を知る Posts

臨床心理士の友人と久しぶりにあったら

医療関係に勤める人の悩みに、
友人知人に健康相談されるというのは必ず入ると思うのですが、
私も先日久しぶりに臨床心理士の友人に会った時にやってしまいました。
友人は親身に話を聞いてくれ、彼なりのアドバイスをくれたのですが、
ふと「せっかくの息抜きの場なのに仕事の話ばかりだ」と思い当たって謝りました。
友人が言うには好きな仕事だから普段相談してくれるのもうれしいとのことですが、
やっぱり気を使ってですよね。
結局OECDの話とか私の話ばかりしてしまって反省。

人生を変えるような出会い

人生を変えるような衝撃を感じたことはありますか?
私は人との出会いがそのあとの人生を変えるように思います。
例えば経済に興味を持ったのは高校時代のクラブ活動での先生との話でしたし、
その後経済学部に進学し、現在に至ります。
美術部に入って美術の先生に影響を受けたら作家になっていたかもしれませんし。
思い起こすと人生の師といえる先生方との出会いが、
その後の人生の選択を後押ししてくれていたのでしょうか。

ついつい見てしまう菅原一秀議員ブログ

ずっと興味を持って向き合っているのが政治経済なんですが、
今日は地元の自民党議員、菅原一秀議員について。
政治家のフェイスブックやブログは結構な数見て回っているのですが、
ついつい菅原一秀議員のブログが更新されているかをチェックしてしまいます。
というのも練馬区でのイベントのことや
練馬区民の声などを取り上げていることが多いからです。
政治家は国会で国民の声を代弁しますが、
菅原議員は地元の声を吸い上げてくれているような気がするので
読んでいてすがすがしい気持ちになるんです。

電磁波防止グッズはどこの国でも人気のようです

仕事柄、海外のいろんな国のビジネスマンが
日本へ来たの時の対応をすることがあるのですが、
出張の内の何日かは日本の観光地などを案内することが多いです。
彼らは浅草やすき焼き、寿司など、いかにもな観光地や食事を好みますが、
お土産は家族や友人にはいかにもなものですが、
本人たちは秋葉原で電磁波防止グッズなどを買っていくんです。
それを知ってからは秋葉原も案内コースに入れましたよ。
案内の途中、お国の経済事情をじっくりヒアリングできるので
私にとっても有難い仕事です。

豊胸施術を真剣に考えたのは…

近頃姪っ子と食事をしながら相談を受けることが多いんですが、
受験などのタイミングでも話を聞いてきたこともあり、
なんだか頼りにされているようです。
姪っ子は小さいころからモデルやエキストラとして多少の露出があり、
芸能界に属しているといえるのですが、それほど広くは活動していないため、
どこで学業や就職活動などを優先させていくか、
そしてどうしていきたいかの話かと思ってました。
が、開口一番「豊胸したいんだけど、どう思う?」でした。
グラビアモデルを目指したいとのことですが、
もっと別の方法がありそうなので保留にしてもらいました。

ウェルカムボードから世界に引き込まれる仕組み

仕事柄さまざまなセミナーやイベントに参加していますが、
自社でセミナーを行う際のヒントが散りばめられているので
どんなイベントも大変参考になっています。
私が感銘を受けるイベントは入口から一気に世界に引き込む仕組みです。
例えばアーチ形のドームをくぐることであったり、ウェルカムボードであったり。
OECD関連のセミナーは地味なことが多いのですが、
最近は興味を引く仕掛けがいろいろ配置されるようになりました。
やはり他社の研究って大事ですね。